カードローンが家族にバレないようにする方法は万が一バレたときの対処法は?

カードローンを家族に内緒にしている人は少なくないですよね。むしろ、堂々と言っている人は滅多にいないと思います。

ですが、一緒に住んでいる以上、思わぬところでカードローンを利用していることが家族にバレてしまう事がないとはいえません。そんなときにとっさにごまかすことが言える人の方が少ないですよね。

そこで、万が一家族にバレてしまったときにどうやって対処をすれば、家族の信頼をうしなわずにすむか考えておく事が大切ですね。

では、家族にカードローンをバレないようにするコツと万が一バレたときの対処法は?

目次

まず、家族にバレることなくカードローンを利用できるかというと、しっかりと注意すれば大丈夫です。実際に家族にバレずに借りている人はたくさんいますよ。

では、なぜ家族にバレてしまうのかというと、それは郵便物からバレてしまうことがほとんどです。カードローンを利用するとそれに関連する郵便物が自宅に送られてきます。

申し込み者本人が家にいるときに送られてこればまったく問題がないのですが、本人が自宅にいないときに送られてきてしまい、それを家族があけてしまったときに見つかるというケースがほとんどです。

送られてくる郵送物はどんな内容かがあるかを言います。

  • ローンカード
  • 契約書類
  • 利用明細書
  • 増額のお知らせ

これらが送られてくる可能性が高いです。

ただ、このなかで契約書類、利用明細書、増額のお知らせはWEB明細を選択することで郵送される心配はないので、絶対にWEBにしてもらいましょう。

ただ、通告書、催促書、など支払いを滞納したときの書類だけは絶対に止めることができないので、間違っても滞納だけはしないようにしましょう。これは、家族に見られてしまう可能性が高くなります。

ですが、これ以外にも見られてしまう可能性があることがあります。それは、財布やバッグの中身を見られてしまうことです。そこに、ローンカードが入っていたりしてそれを家族に見られてしまうこともあるので、財布やかばんは家族が見られるところには置かないようにしましょう。

特に男性はかばんや財布の扱いがぞんざいなことが多いのでバレやすいです。いつも整理整頓をしておき、奥さんなどに触られるようなことがないようにしておくことが大切です。

また、スマホやパソコンが開いていて会員ページを見られてしまうということもあります。WEBで完結するタイプを選んだ場合、ほぼすべてがWEB上で確認できるようになっています。

ですが、そのページが開きっぱなしになっていると会員画面を見られてしまうので、気をつけましょう。特にノートパソコンが開きっぱなしというミスが多いので見られないように画面を閉じておくことが大切です。

では、これらの理由で万が一バレてしまった場合はどのように対処すればパートナーや家族と関係を上手くやっていけるでしょうか。ひとつずつ紹介します。

●素直に謝る

どうしてもごまかしようがなければ素直に謝るということが非常に大切です。もし、隠していた理由があればその理由を正直に説明することが大切です。

もちろん謝れば絶対に許してもらえるという保証はないですが、謝るしか方法はありません。ここで変に良いわけをしてしまうと余計に信頼されなくなり、人間関係がこじれてしまうので、ごまかしようがない場合は良いわけせずに謝りましょう。

●非常用だと言う

万が一ローンカードが見つかってしまったら非常用だと説明しましょう。もしものときに持っているだけで使っていないと言えばとりあえずその場は逃れられる場合があります。

ただ、ローンカードが見つかってしまった場合、「もしかして」と思っている可能性が高いのでローンが残っている場合は早急に返すようにしましょう。ここで、本当に借りていることが見つかってしまったら、さらに信用を失ってしまいます。

●迷惑をかけないと約束する

家族がいやなのは、本人以外の人に迷惑をかけることです。そのため、生活費からは絶対に出さないと約束すれば許してくれる可能性があります。

カードローンの返済をするときは自分のおこづかいか、なければ自分で副業をして家族に迷惑がかからないところで返済をしましょう。家族に迷惑がかからなければ許してもらえる可能性がありますよ。

●今後どうしていくかを話し合う

家族に見つかったときに絶対に出る言葉は「どこのお金から返すの?」という言葉ですね。家族はカードローンのせいで自分たちのお金がなくなってしまうことをイヤがります。

まずは、誠心誠意謝って今後このお金についてどうして行くかをしっかりと話合いましょう。

まとめ

このように、家族にカードローンがバレてしまう原因と万が一バレてしまったときの対処法について紹介しました。基本はバレないように上手に利用することですが、絶対にバレないとは言い切れませんよね。そのため、万が一バレても冷静に対処できるように考えておくことと、少しでもバレる可能性を減らすことを考えておくことが大切です。もし、カードローンを家族に内緒で利用することを考えている人は参考にしてくださいね。